サ行



Gフリーボディ

14ステラから搭載されている機構で
 スピニングリールのウォームシャフトを
 ドライブギアの上に配置する事によって重心が上がり 
 手元へ近づく事で体感的なリールの重さが軽減され
 ロッドとの一体感が増すというもの。
 





戻る


トップへ